2017年8月YouTubeに文字起こし機能が追加!

2017年8月にYouTubeがアップデートされたようです。

YouTubeの公式アプリでは、再生速度を変更できるようになりました。

iPhoneで再生速度(1.25倍速/1.5倍速/2倍速)を変える方法

 

ウェブの方も少し変わったようで、文字起こし機能が追加されました!(前までなかったよね?)

 

YouTubeの文字起こし機能とは?

簡単に言えば、「字幕全て見ることができる。」ということになります。

それでは実例を。(念のためモザイク処理)

YouTubeを再生し、右下の三つの丸をクリック

 

そしたら文字起こしをクリック

 

そしたら右側に文字が表示されます。

日本語の自動生成はやはりまだ精度が低いですが、ちゃんと翻訳されているものも見ることができます。

文字をクリックすると動画のその位置まで飛ぶことができるので、長時間のレクチャー動画などでは便利になるかと思います。

 

 

以上!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。